目指せドレッドホーン

トラベスティに辛酸を嘗めさせられ、MLのエプロンは自力入手不可能かと思われた。

諦めてしまいそうになった時、思い出した言葉があります。

大ヒットバスケ漫画『スラムダンク』の安西先生の言葉です。

これじゃなかったかもしれない。

とにかく気持ちを切り替えて倒すぜ、ドレッドホーン。

 

幸い、猛攻のスペルブックをたくさん作りたいと思っていたところ。

ドレッドホーンのたてがみをむしってむしってむしりとってやる!

 

まずドレッドホーン本体を召喚するためにアイテムを手に入れなければなりません。

その辺に生えてるワカメみたいなの。

ワンコが大事にしてるスプーン。

草。(見えづらい)

蜘蛛2種の目と糸。

羽虫の脳みそ。

特にこの脳みそを持ってるIrkという虫。(以下、甲とする)

こいつだけならともかく、似たような色違いの羽虫、赤いSpite(以下、乙とする)と緑のGuile(以下、丙とする)が周りを飛んでいて移動速度が早いもんだからチラチラ邪魔で。

特攻もないし抵抗も低くないのでダメージがあまり出ず、ダメージ分だけ回復するヴァンパイア戦士にとって嫌な敵すぎる。

なんとかダメージを上げるために名誉とエネワンをかけたいが、妙なワープをするために名誉を取りそこねることもあり、周りに敵が多く乙と戦ってる最中に甲や丙がターゲットしてきたりするもんだから危なくてしょうがない。

うっかり沼地に足を踏み入れると大量に蜘蛛が湧く。(ただしこの蜘蛛は上手いことすればライフリーチのダメージで回復できる)

特に乙と丙は倒したところでクエストアイテムが出るわけでもなく戦い損なので無視したいのだけど、狭いフィールドにすぐ湧くから対処せざるを得ない。

プレイヤーに負荷をかけてくるゲームデザインに心が折れそうになる。

ただ、そんな風に諦めそうになった時、安西先生の言葉が脳をよぎるのです。

今日は諦めてもう寝る。

マジ乙!

UltimaMember Profile

ゴリラ
ゴリラ


1 個のコメント

  • www

    ドレッドはIrkが核心ですから^-^
    手前に乙とか丙がいたら妖精エリアまでプルしてお任せしとけば倒し切れずに甲だけひたすらできますよ(帰り道に絡まれても知りませんがw

    脳筋戦士なら酸ボスでしょ!と言いたいところですが、戦士で場内整理してソロで事故らず緑閣下倒せるかと言われると自信がないので、エプロン狙いならやっぱりドレッドが正解かな^^;

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)