さあ海へ出よう [灯台船攻略]

ライジングタイドって言うんでしたっけ?
新しい海関連のアップデートが入ってからそこそこ経ちましたね。

新たに導入された海洋貿易貨物なるものを奪い返すのが目的みたいで、その貨物に書いてある街に寄付すると街の資金が増えます。
しかし!我欲にまみれたアバタールである我々ブリタニア民を熱くさせてくれるのはやっぱり新アイテムなわけで、肩に乗せるオウムや新ペットのトリトンを取ることが目標である方も多いでしょう。

その海洋貿易貨物ですが、海にいるモンスターを倒したり、海賊船や商船が運んでいたりします。
と言うことは準備を除けば海へ出なければ話になりません。
以前から海賊退治していたり配達クエストこなしてる方ならもう慣れてすいすいってとこかもしれませんが、これをきっかけに海に出てみようって方に向けて基礎的な解説をしていきたいと思います。

貨物を手に入れるにはいくつかの手段がありますが、その中でも面倒ではありますが難易度は低く報酬もおいしいのが灯台船です。
大砲関連消耗品が潤沢にあれば灯台船一本に絞って倒していくのが一番でしょう。
と言うわけで今回は灯台船の倒し方の基本となります。

用意するものは普通の船かガリオン船っていう大型船と手漕ぎボートです。
普通の船の場合、最後の灯台破壊が普通の攻撃のみとなるのでかなり時間がかかり現実的ではありません。
そのため大砲を設置したガリオン船がおススメと言うか、ほぼ必須になると思います。

まずは全体的な流れです。
・灯台船を探す
・周囲に陣取っているオークたちを倒す
・灯台を破壊する

こう聞くと簡単そうでしょ?
実際やってみても難しいところはありません。
ただし注意すべきポイントを押さえないと自分の船が撃たれてぼろぼろになってしまいます。
そうならないための解説なのでぜひ覚えて海へ出るきっかけにしてもらえたら幸いです。

灯台船を探すには海域を適当に流していればいいのですが、ただ漠然と探してもなかなか見つかりません。
そこで、船を探すコマンドっていう便利な機能を使用します。

◆船を探すコマンド
・Start Tacking → この発言をすることで画面上に矢印が出てきます
・Stop Tracking → こっちで矢印が消えますが出したままでもそのうち消えるのでほっといても構いません
実際にはオプションのマクロで [Say] [Start Tracking] みたいに登録しておいた方が便利ですね。
ちなみにあたしは照れやなので [Say] じゃなくて [Whisper] を使うことが多いです。。。
逆に大声を出したい方は [Yell] とか使ったらいいんじゃないでしょうか。
(こういうのってRPっぽくていいですよね *smile*)

船に関するコマンドは他にもありますが、基本的にはこの2つだけでいいので是非何かのマクロに付け足す感じで入れておいてください。
あたしはスカラの渡し舟用の [cross] やサーペントピラーを通る [Doracron] 、ムングロの魔法屋とパプアの生き帰りで使う [Recdu] [Recsu] あたりと一緒にしています。

準備が整ったところで灯台船を探してみてください。
○マップに写ると小型船が2つくっついた形がはっきりと見えるのですぐわかると思います。

見つけたら焦らず近づきすぎず、写真を参考に灯台船から撃たれない位置につけてください。
ここで役に立つのが手漕ぎボートです。
この手漕ぎボートは港にいる船屋さんで売っているのであらかじめ買っておきましょう。
ちなみにドライドックしてもミニチュアではなく証書に戻るだけなので、必要に応じて保険をかけておくことをお勧めします。

位置取りですが、母船がこのくらい離れていれば安全ですね。
ボートの位置が悪いと灯台船に撃たれてしまい、母船は大丈夫でも自分はダメージ喰らいます。

撃たれても構わない!漢プレイな人は母船で密着しても構いませんが、船がダメージを受けると修理にかかる資材がかなり多くて大変です。
修理に必要なのは板と布ですが、これをバッグ満載に持っても足りなくて何度も持ち直したり、場合によっては家まで取りに帰ることもあるかもしれません。
なのでなるべくダメージを喰らわないようにしたいところです。

上手くボートが出せたら乗り移ります。
ボートを出す場所がいい感じだと下の写真のように一番近いオークのみと戦うことができます。
最初のオークを倒したら次のオークへアタックをしてからボートの上を歩いて、攻撃を始めたところで足を止めましょう。
そうするとまた一番手前のオークとだけ戦うことができて安全が確保できますよ。

こんな感じで4体倒したら次は反対側です。
ここでボートを操船して移動してもいいのですが、速度が死にかけのモンスター並に遅いので、いったん母船に戻ってからボートを出しなおした方がいいと思います。
その時には母船を反対側に移動してからボートを出しましょう。

こんな感じに倒しながらボートの上を移動していきます。
ボートの位置が悪いと灯台船から大砲を撃たれてしまうので、無理をしないで母船から出しなおすことをお勧めします。
ちなみにここでは Spellweaving の虫召喚 Nature’s Fury を人間保障で使用してなるべくダメージを稼ごうとしているところです。
召喚生物を出せるポイントは狭いんですけど、コツを掴めば難しくはないのでメイジでも安心ですよ~

あとは周囲に沸き続ける海洋モンスターにも注意ですね。
ボートの一番前と後ろだとモンスターからの殴りが届くので、特にクラーケンが出た時はいったんボート中央へ下がってから個別に倒す等の対処も考えておいた方が無難です。

オークが4体目になって届かなくなったらボートを少しだけ進めて倒してください。
全部倒すとこんな感じの黒煙で灯台攻撃が可能になった合図が出ます。

ここまで来るともう灯台船は大砲を撃つことができなくなるので安全です。
今回は弓ですが、投擲や魔法攻撃でも、テイマーによるペット攻撃でも基本は変わりません。
注意するのは射程くらいでしょうか。

黒煙が出たら母船へ戻って灯台船へピタッとつけちゃってください。
そしてひたすら大砲を撃ちこむのみです。
もしUOAがあれば [大砲Wクリック] [発射] [大砲Wクリック] [準備開始] のマクロを組んでおくと、ワンキーで次々に撃てるので便利ですよ。
でもよそ見してると写真のような反撃を喰らっていていつの間にか瀕死に、なんてこともあるのでご注意を!

大砲での攻撃は、オーク船で10発、他のガリオン船なら13発かな?で灯台が破壊できるはずです。
そしてバッグには光り輝く約10000ポイント分の貨物が飛び込んできます。

ようやく灯台船を破壊することができました。
大砲の損傷はまだそれほどでもないはずなので、あたしは大体3連戦くらいやっちゃいます。

手に入れた貨物は、貨物自体に書いてある街の寄付箱に入れるもよし、デンにいる海賊へ横流ししてアイテムゲットするもよし。
あなたはどちらを選ぶのでしょう?

さて、いかがでしたでしょうか。
こうやって書き連ねてみると意外に面倒だしやることは単調なのでつまらないと感じる方もいるかもしれません。
でも激しい戦闘が苦手でも、じっくりと腰を据えてやってみるだけで誰でも同じような成果を得られるというのが嬉しい人もいるかもしれませんね。
個人的には結構楽しんでやっているので、まだ未体験の方がいたらぜひ海へ出てみてくださいね。

UltimaMember Profile

ネオン
ネオン
2001年ごろルネッサンス時代にウルティマオンラインをはじめました。 その後幾度かの休止を挟みつつ細々続けています。 メインシャードは瑞穂、フェルッカのヴェスパーに住んでいます。 基本的に戦闘は苦手


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です