鍛冶屋がGドラを撃破した日②

あれこれ考えていてもしょうがないので、ダスタに飛んでGドラにVollemをぶつけてみる。

 

途中で襲いかかってくるワイバーンやドレイクを瞬殺しはじめた辺りから「コイツもしかすると…」という一抹の期待が出てきた。

 

で、Gドラを見つけたのでついに決戦となった!

ちなみにテイムスキル0で使役出来るタイプのVollemである。

 

「Gドラ様に手を出すな!」とばかりドラゴンが割り込んで来るものの、こちらも相手にならず…。実際「こんなヤツいたか?」というぐらい記憶に残っていないドラゴンだった。

 

でもって、Gドラとタイマン勝負を挑む。

確かにGHをかけてるけれど、それでもGドラのHPを確実に削っている。こんなに連発しないでもなんとかなるんだけど、いつものクセで…。

 

こりゃ余裕で撃破だな…Gドラも大したことないな、とよそ見をしていると事態はとんでもない方向に進んでしまった。

どこから沸いて出たのかGドラが2匹に!

これはもうダメだ…流石にGドラ2匹では相手になるまい。こんなおチビではなぁ。

 

深刻に死を覚悟していた時、友人のテイマーが「見学に来たよ~」と現れた。こちらはGドラ2匹相手にして、GHと神秘ヒール連打で大変なんだってば。

おまけに囲まれてるGドラと同じ色のペットのGドラを連れてくる有様(偶然だけど…)に笑ってしまった。ややこしいことこの上ない。

 

…ん?意外と耐えてるなぁ。FC3CR8で打ってるGHのおかけだろうか?それはあるにしても、元々の硬さがないとここまでは持ちこたえられない。ちなみに物理と炎の抵抗は80にしてある。他もそこそこある。

コイツはおチビと言ってしまって失礼だったようだ…おみそれしました。コイツは本当に「 L’kbreth 」の名に恥じないヤツだった。

左端にいるのはその友人のペットのGドラなんだけど、手出しはしてもらっていない。

 

極めて優勢になっているものの、Gドラはここからヒールの連発でコチラも決め手に欠けてしまった。

私がバフやデバフをすればいいのだろうが、今回はGHと解毒のみでやってみることにしたので…。最初からあれこれ援助してしまうと、素の強さが分からなくなってしまうので。

 


 

そんなこんなで

 

なんと4スロVollemがGドラを撃破したのだ。しかもGドラ2匹に囲まれながら驚異の生命力で乗り切ってしまった。

 

ヒールはしなくてはいけないが、これだけ強いペットをテイムスキル0で使役出来るなんて、少し前までは想像もしなかった。

 


 

これについては、他鯖の首長がツイッターで「Vollemを育成しているけど強いかもしれない」と書いているのを見て、自分も水晶持ってるから出してみるか…という軽い気持ちで始めたものだ。

紆余曲折はあったものの、色んな方々の叱咤激励を受けて、ここに4スロVollemの完成形が誕生した…鍛冶屋のお供としては、だけど。

お供というか、これはもうテイマーの姿そのものではないのか?

 

誕生してしまったのは、「鍛冶屋神秘メイジテイマー」という謎職業のほうだったのだ!

UltimaMember Profile

北斗の鍛冶屋
北斗の鍛冶屋
北斗・旧ヘイブン鍛冶場に居座っていた迷惑千万な部族マスクの鍛冶屋。
鍛冶屋なのにシャドウガード、エクソダス、ブラダン、MLボス、ハルドゥーンなどに出没する有様。