And owned a house

復帰後4日目にして1000万GP弱のお金を得ることが出来たのは、幸運だし強運でもあるしUOのシステムが私の復帰を祝福してくれるご祝儀的なことだと考え、素直に喜んでいた。

赤蜘蛛討伐は継続していて、約40戦目で又もタングルを入手するという珍事ともUO乱数の為せる奇跡だと思った。

赤蜘蛛の討伐が飽きれば、入手したお金でパワスクや装備を強化した初期型戦士に切り替え、低級のモンスターを狩りながらスキル上げをしていた。

戦士系スキルが平均的に80に届きそうな時、UOから離れる直前に日課としていた達成沸きに挑んでみた。

あそこの沸きは非常に慣れている。

かつて10足以上自力で速度足を入手した場所だし、魔法使いや生産キャラでも挑戦して入手したこともある。

使い出した戦士には丁度良いスキル上げの場所だし、運が良ければ桜サーバーで新規で育てている戦士の基準装備にもなる。

経験的には約100~400戦回せば出ていた。

装備もスキルも低級で、経験だけではどうにもならない状況で何度も死にながらも、UOの強運乱数は、またもや私に微笑んでくれた。

僅か10戦。

こうも早く速度足が出るとは思ってもいなかった。

その後の快進撃とも言える赤蜘蛛&達成を回し続け、私は復帰僅か3週間、合計回数で約100回程度で速度足2つ・タングル4枚を出すことが出来た。

速度足はオークションで5000万で落札され、タングル1枚は直接販売で900万・オークションでやはり900万で売ることが出来た。

異常とも言える強運は更に続いた。

当時ルナ城壁内でベンダーを物色中、腐敗カウントの入っている家を見つけた。

場所が場所だけにライバルは多そうだし、推定崩壊時間は平日だった。

崩壊当日、私は当初より予定していたポリープの日帰り切除手術の為に休みを取っていた。

一時間前に病院に行き、手術して3時間もすれば退院→帰宅の予定だった。

せめて崩壊する瞬間を見れたら良いな・・・その程度のつもりで現場に居たが崩壊せず、病院に行く時間になった。

手術そのものは予定どうり順調に終わり、麻酔の効きが良すぎた副作用で少し長めに病院で横になり帰宅した。

崩壊の現場は立ち会えなかったはずだし、誰か建築しているだろう。

「残念だった!」それを確認する為に、その場でログアウト放置していたキャラでログインすると驚愕の画面が写った。

現場を再現する為、無理やり加工してます。

ありえないはずの光景だった。

一瞬画面表示バグかと考えたが、バックは1つ・箱が2つほど落ちている空間がそこにあった。

表示バグだとは思ったが、直ぐに走ってルナ城内に行き、建築ツールを購入して急いで戻った。

バグではない空間に建築ツールを使ってみると、土地の枠組み?が出た。

間違いない・・・バック等が落ちているのを考えると、当時1時間もアイテムを放置すると腐敗して消滅するので、1時間以内に崩壊して、幸運にも誰も気が付いていなかった。

細かいサイズ調整は後でやればいい。

私は目検討で最大と思われるサイズの土地の枠組みを出し、そのままOKボタンを押して建築した。

 

多くの人が憧れるであろうルナ城壁内の土地を、UOリスタート4週間目の私は確保することが出来た。

UltimaMember Profile

@Ray_uo_uo
@Ray_uo_uo


未分類