染色・染料について考える

私が昨年UOに復帰して驚いたのは、引退前よりも染料の数が多くなったことと、その染料もド派手な色が増えたと言うことだ。

 

かつては1年報奨で「黒タブ(Black Dye Tub)」、「特殊染めタブ(Special Dye Tub)」。2年報奨で「革染めタブ(Leather Dye Tub)」がもらえたぐらいで、白タブなんてのがあるらしいけれど私はあまり覚えていない。ネットで検索してみると、2011年の個人ブログに「白染めタブが欲しい」という記述があるので、おそらくその辺りなのか?

現在では金属を染められたり、グラデーションっぽい色合いを出せるタブがあったりする。

 

私が引退する以前は、それほど染められる色数もなく、特定の色で統一した外見をしている人が多い印象だった。黒一色とか青一色とか緑一色(麻雀みたいだけど)のような感じで。

少し話は逸れるが、外見というのはそのキャラクターの「記号」になりやすいので、コーディネートやこだわりを持つことは大切だ。私が旧ヘイブンで辻立ち鍛冶屋をしていた時のお得意さんにNという人がいたのだが、この人は全身黄緑色でFSに乗っていた。

そういう外見のイメージというのは結構脳裏にこびりつくもので、ちょっといいAFなんかを手に入れたところで安易に装備したりすると、アイデンティティが失われたような気がすることもあった。

私はUOをプレイしはじめた頃から部族マスクを貫いている。最初期はもちろん違っただろうが、今となっては自他ともに「北斗の部族マスク=私」となっているようで、おいそれと別の頭装備にすることが出来ない(しない)。これはある種の「縛りプレイ」だと言える。縛りというと消極的なイメージがあるが、もはやそのキャラクターを表す「記号」になってしまっているものを、簡単に止めることは出来ない。

これは昨年私がUOに復帰して少しした頃に撮影したPDである。

アノン本を持っている以外は、ほとんど引退前と同じ装備である。プレート腕を染めてあるのがちょっと記憶にないのだが…。しかもスカートを履いているし、この色ったら…という感じで、当時の自分の色彩センスを疑ってしまう。

こんな怪しいヤツが鍛冶場にいたら、私だったら強化は頼みたくないなぁと思ってしまう。

 

もう少し経つと、こういう外見に変化した。

ついに全身緑になってしまった。

 

こうなったのには理由があって、AoS導入後パブリッシュ18で配布された「謝罪アイテム(正邪の大陸開始ギフト)」で、交換したフルエプロンの色が緑色だったからだ。

PDの背景が黒なので見づらいかもしれない。

 

AoSは2003年だから16年前になるが、当時何故この色を指定したのか、何故フルエプロンなのかは全く覚えていない。恐らく「鍛冶屋=フルエプロン」ぐらいの感覚だったのかな、とは思うが…。


とは言え、やはり目立ってナンボ…ということで、あちこちで染料を買い求めて行った。

 

珍しい色の染料というのはなかなか出回らず、それなりの値段でも買っておかないといけない時もある。

ちみに左上隅が「ポピーホワイト」、その右が「ゼントオーキッド」、その右が「リキッドサンシャイン」、その右が「ウィンドアズール」である。

UOの染料の面白いところは、アイテムごとに使用感が異なり、ハッキリ言えば当たり外れがあるというところだ。例えばローブでいい色合いになったとしても、クロークで同じ色合いになるのかというとそうでもない。この辺りはギャンブル要素があって楽しいし、数値化出来ないところもいい。

また、PDと実際動くキャラクターの見え方が違うのも面白いところだ。


少しやってみると…

部族マスクがリキッドサンシャイン、エプロン(タングル)と本(妖精本)がゼントオーキッド、クローク(武器ダメマント)がリキッドサンシャインである(サンダルは白タブ染め)。

同じリキッドサンシャインでも部族マスクは輝いているように見えるが、クロークのほうは1年報奨のブロンズクロークみたいな地味な色合いに見える。


クロークを違う色にしてみる。

クロークをポピーホワイトにしてみた。うん、こちらのほうがいいな。

色使いで目立つのも面白い。


ちなみにさっきの謝罪アイテムの色は普通のタブでは出せない色だと聞いていたので、唯一無二の色だろうと思っていると、先日知り合いの貿易商人から「その色は毒○○%のヤツだね、仕入れられるけど?」と言われた。

せっかくなので用立ててもらい、デコレーションツールで確認してみた。

1267番とのこと。

用立ててもらった布を調べてみると…

確かに同じ色番号である。

貿易商人に確認してみると、結局この色は裁縫バルクの報奨布らしい。

手持ちの布で確認してみる。

なるほど…似たような色があるので気づかなかった。

赤丸で囲んだ布がこの色だった。報奨布と同じ色だったのかと思うと、少し残念な気もする。

染料の世界はまだまだ奥が深いので、極められるのはいつの日なんだろうか…。

UltimaMember Profile

北斗の鍛冶屋首長
北斗の鍛冶屋首長
北斗・旧ヘイブン鍛冶場に居座っていた迷惑千万な部族マスクの鍛冶屋。
鍛冶屋なのにシャドウガード、エクソダス、ブラダン、MLボス、ハルドゥーン、コーガル、スカリスなどに出没する有様。

現在は北斗・ブリテイン首長をやってます。
サムネ画像は本人です(なわけない)。