ちょっと待っテイマー

クーシーがお気に入りになるのは一週間後。

わざわざすぐにお気に入りになるドーピングをするほど焦ってはいないのだけど、せっかくだから予行練習で何かを育てて育成のなんたるかを理解したい。

手持ちのお気に入りのペットの中にユニコーンがおりました。

毒が無効で現行でも活躍できる優れたペットで、レア色がないぶん過度な思い入れも生まれず育成に失敗してもそれほどショックじゃないと今の私にベストマッチ。(ひどい)

新たに名前をドニーと名付けました。

宇宙最強のカンフーマスターから頂いた最高の名前。

立ちはだかる敵にチェーンパンチを浴びせるのだ。イップ師匠!

 

まずセオリーとして育成に入る前にある程度スキルを上げておいたほうがいいらしい。

夏の夜にふさわしいオバケがたくさん出る場所で頑張るユニコーン。

嫌だなぁ。怖いなぁ。と思ったんですがハッと気づくと周りを囲まれてる気がしまして。汗がターッと止まらなくなってですね。

 

結構勢いよく育ってくれるのでペット育成はかなり好きなコンテンツだと感じました。

ゲームって結局、数字が増えてくのを見るのが楽しいって所あるからね。(暴論)

復帰者にはありがたいタウンクライヤーからナウなトピックをもらい厩舎へ。

いよいよ訓練開始だ。

ざっと調べたところ、この間行ったロングの緑のトロルがいいらしい。

……はずだったんだけど、別にものすごく勢いよく上がるという感じでもなく特にやることもないので飽き始める。

あとで調べたら緑のトロルはスロット1のペットを鍛えるのにいい感じらしく、最初からスロット2で闘気をまとって生まれてきた我がユニコーンには役者不足だったようです。

 

気長にやろう。

まだ宇宙最強の道を歩み始めたばかりなのだ。

UltimaMember Profile

ゴリラ
ゴリラ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)